english2.gif

In The Summer of Europe▶ 1 2 3 4 5 6 7

 

2009/6/23 (Tue)
Warszawa


ポーランド・ローカルプロモーターのリクエストで
今日はフリー・コンサートをやる事になった。



午後にVenueに向う。3日連続同じ会場なので
Hydrozagadkaのスタッフ達も顔なじみ!みんな笑顔で
挨拶してくれる。サウンドオペレーターのイゴールは、
初日、Ra:INが音出すまでは厳ついロック兄ちゃん
ぽかったのに、、昨日は観光案内してくれるし、、
楽屋に遊びに来るし。
又、本当に厳ついセキュリティのお兄さん達も
記念撮影の嵐。みんないい人だ〜。



そして、一昨日のライヴに来てくれてワルシャワ在住
日本人の長髪のお兄さんが楽屋で寿司をにぎってくれた。
今度、ワルシャワに出店するとかで。最高の差入れっす。
又、現在、ポーランドで建築家をしている知合いが
在住日本人を大勢呼んでくれて、感謝!!!!

Live at Hydrozagadka" Free Show "











今日はフリーって事もあって地元の不良っぽい
スキンヘッズも居る。いい雰囲気だ。
一瞬、女の子のファンともめそうになったけど
とりあえず宥めて。OK!OK!





しかし、今日のライヴは良かったな〜!
後日、そのライヴ音源を聞いたテツが
『Ra:INぽっくてかなり攻撃的でワイルドな音をしてた』
と語ってた。



ライヴ終了後、呑みのお誘いを断り、ホテルへ。
こんな呑みの付合い良いバンドが帰るなんて!!!!
ありえない。
でも、まだまだ先が見えないので申し訳ない。

2009/6/23 (Wed)
Warszawa~ Gdynia


11:00 am 3日間、滞在したワルシャワのホテルを
後にグディニャに向う。
やはり同じホテルに滞在すると楽だな。
まだ、階段から落ちた(笑)痛みは若干あるけど。

約5時間でポーランドの北、バルト海沿岸の
グディニャに着く。しかし、イタリアの地中海から
ヨーロッパを縦断してバルト海まで来た〜。
ここまで何キロ走ったのか??



今夜はNightliner泊予定だったが、これからのハード
スケジュールを考えると皆の体が心配なので、、
ホテル泊に変えてもらう。

グディニャはモダンな港街で客船やクルーザーが停泊し、
又、多くの大学があり学生の街でもある。



ホテルにUchoのヤレックが迎えに来て徒歩で
Signing Session会場 Cafe Cyganeria へ向う。



歩いていく途中にRa:IN のポスターが貼ってある。
Yeah !!!!!!!!!!! やった〜!!!!



Signing Session at Cafe Cyganeria "







終了後、ヤレックの案内で夕食に。
港街という事で舌平目ちゃんのムニエルとワインを
オーダー!





明日からの4日連続ライヴに備えて早目に寝る。



2009/6/23 (Thu)
Gdynia"




昼、ホテルをチェックアウト後、Nightlinerで
すぐ近くの会場 Uchoへ。



Uchoのスケジュールを見ると懐かしいブリテッシュ・
ハードロックのナザレスや英国パンクのUKサブスなど
かなりメジャーなバンドが出演していて興味深い
場所だった。ステージも広く設備もしっかりしている。
今日はライヴを収録する事になっていて、撮影用の
クレーンも搬入されていた。

楽屋には我々のオーダーしたモノ
"ほとんどアルコール類”が並べられてあり、
パーフェクト!!!!!
でも、セッティングの合間に会場近くで昼食を取るが
ミネストローネが塩濃過ぎ & ぜんぜん言葉通じず。



Live at Ucho"



http://gazeta.razem.pl/index.php?id=2&t=1&page=8306

http://eight8s.blogspot.com/2009/07/rain-ucho.html



今回、長く滞在したポーランドのスタッフ達と
別れを惜しんでライヴ終了後、ドイツに向う。

In The Summer of Europe▶ 1 2 3 4 5 6 7

↑Page Top

next 1 2 3 45

Copyright (C)2009 Ra:IN All Rights Reserved.