english2.gif

In The Summer of Europe▶ 1 2 3 4 5 6 7

 

2009/7/03 (Fri)
JAPAN EXPO 2009 in Paris
Parc d'Exposition Paris Nord Villepinte


2年連続でJAPAN EXPO に出演できるとは
昨年の想いが叶った。今年は4人で来れた。

8:00 am: Transfer to Japan Expo





10:30 am: Sound Cheak and Rehearsal









13:00 pm: Meal
14:00 pm: Interview










17:00 pm: Concert





















19:00 pm: Sign Session









21:00 pm: Transfer back to hotels in Paris

コンサート・レヴュー Japan Expo 2009
JaME France 

www.jame-world.com/fr/
articles-51459-japan-expo-2009-journee-2.html

日本語訳:
この日の最後のライブを飾ったのは、Ra:IN !
Ra:IN は1時間以上にも渡り、ほぼ満員のJapan Expo
ライブハウス会場で究極のアンピアント・プログレッシブ
でサイケデリックなロックを披露した。
昨年の30分のショーとは掛離れた、ドラムのTetsu 、
キーボードのDIEも加わるメンバー4名、全員が
揃ってのライブだ。

今年は違う、と単に表現するのは婉曲に値すべく、
4メンバー相互の影響力は偉大で並外れたものを引き出す。
と言うのも、Ra:INの音楽は、彼らが心ゆくまで楽しみ
ながら、生み出す即興演奏から成り立っているからだ。

METAL BOXやFreak Out、そして、今回初めて披露
されたCircleやPsychogenic などの曲にPATAは
気の向くままにテクニカルかつ、驚くべき豊かな
表現力の溢れるギターソロをプレイしていく。
ハイ・クォリティな即興演奏にカリスマメンバーと
観衆に伝わるムードが加わって導くRa:INのライブには、
その都度、新たな発見がある。

カメラマン群集に飛び込みベースソロプレイを魅せる
michiaki、ヴォーカルアクトの合間にスピーカーに
乗ったりズボンを下げながらキーボードを弾くDIE。

フィナーレにこの日を締めくくる完璧なショー、
あらゆるリズムで観衆をヘッドバンギングさせる、
そして時には心をなだめるRa:INのミュージックは、
素晴らしいショーペースで感情を爆発させて
くれるものだった。
           Translated by Lamia Cross

2009/7/04 (Sat)
Paris




パタと一緒に昼、近くのカフェへ飲みに行く。
ベルトランとミーティング後、夕方、昨年と同じ場所の
Signing session会場、サン・ミッシェルのHarajukuへ。
バルセロナ在住の友人と長い年月を経て再会する。



Signing session at Harajuku











2009/7/05 (Sun)
Paris


そろそろツアーも終わりが近づいて来たな。
あの毎日、移動してライヴやっていた日々が
遠い過去のようで。パリに着いてから長距離移動も
なく、楽は楽だけど、、、、、、、
辛かった時もあったがNightlinerでの日々が
妙になつかしい。

14:00 pm ホテルからYannと音合わせの為、
リハーサルスタジオへ向う。フランスでスタジオに
入るのは2005年以来だ。

嬉しい事にYann はRa:IN の曲を完璧にマスターして
きてくれた。
約2時間で今夜のプログラムのリハーサル終え
会場があるバスティーユに向う。

昨年、Japan Expoで知合いそれから色々お世話に
なってる Lamia が今日、アクトで出演してくれる。
ライヴ前に再会を祝してみんなで乾杯〜!!!!

"Guitar Battle" in Paris
La Mecanique Ondulatoire












In The Summer of Europe▶ 1 2 3 4 5 6 7

↑Page Top

next 1 2 3 45

Copyright (C)2009 Ra:IN All Rights Reserved.