english2.gif

In The Summer of Europe▶ 1 2 3 4 5 6 7

 


From
michiaki
Ra:IN European tour 2009 '09/Aug/05

In The Summer of Europe



17 Jun〜 08 July


2008年夏、フランスのJapan Expo 出演をPATAと二人で
終えて、来年は絶対にRa:IN 全員でパリに行くぞ!
と決めてから、ヨーロッパのプロモーターを捜し、
フランスのロック・フェス出演が決定。
それを核にツアースケジュールも具体化してきた。
が!!!!しかし、例年通り(笑)、突然、アクシデントは
やってきた。『フランスのロック・フェスが延期になった』
そこから、フライト、ツアーのルート、スケジュールが
延々と変わり、コンパクトなツアーだった筈が、
最終的に3週間に及ぶ長期的なツアーになってしまった。
まぁ、やるなら一気に行くか??


2009/6/17 (Wed)
NRT〜ICN〜MXP〜FCO


早朝、成田を出発、2時間半のフライトで
韓国インチョン空港 (INC)へ到着。
そこでローマ行きに乗換える!
" 直行より途中で煙草吸えるからいいか"と思ったけど
トランジットのセキュリティチェックは
手荷物検査、ブーツ脱いで、ベルト外して。
これが面倒で疲れるんだな〜。
そして、イタリア半島に近づいたところで、ミラノ経由
というオマケ付き!ミラノ(MXP)着後、飛行機から
空港内に一度、出されて・・・しかも禁煙。
ヘトヘトでローマ(FCO)着。



ホテル着後、イタリアのスタッフ達と一緒に遅い
イタ飯 & ワインで疲れを取る。



2009/6/18 (Thu)
Roma


ホテルは市郊外Pomeziaでローマに居る感覚ゼロ。
でも、しばらく過ごしたい様な居心地の良いホテルだった。
しかし、イタリアは真夏だよ。南欧は暑い。
昼過ぎにVenueに車で向う。ローマ市内に入り
40分ぐらいで会場のAlpheus multiclubに到着。



そこにこれから我々が乗り込むNightliner
(ツアーバス)がドイツのHannover から来ていた。





機材セッティングの間、みんなで食事に行く。



イタリア語でのオーダー! 結構通じるんだな。





Live at Alpheus multiclub









2009/6/19 (Fri)
Italia 〜Slovenia




Nightlinerのベットは2段ベットで長さはOK! だけど、
天井が低い。でも疲れで熟睡。
11:00頃、起きてドライブインで休憩。
まだぎりぎりイタリア国内。
ヨーロッパのドライブインは嬉しいことにどこでも
ビールが売っている。

Ljubljana

昼過ぎにスロヴェニア共和国に入る。
中欧の山並み(カルスト地形)を走り抜け、
スロヴェニアの首都リュブリャーナで夜まで休憩の予定。
"アルプスの陽の当たる側にある国"と形容される
スロヴェニアのリュブリャーナは中世的でとても美しい。





Nightlinerが停まった場所はMetelkovaという
リュブリャーナ、オルタナティヴ・シーンのエリアで。
アヴァンギャルドな彫刻やオブジェ、キース・へリング調、
サイケデリックなペイントで彩られた木造の建物に
囲まれた緑豊かな地区。
www.myspace.com/jallajallaclub



青空、澄んだ空気、鳥の声、木陰で昼からビールを
飲んで集う若者達、アコースティックギターを弾く音。
蒸し暑いローマの雑踏から来た我々からみると
なんとのどかで平和な所なんだろう。





休息するユースホステルを捜しに行ったベルトランが
戻って来た。まだ決まらないらしい。
『最高な街だな』『だろう』『気に入ったよ』
『じゃライヴやるか?』『勿論、OK!』
それからあっという間に今晩のギグ決定!(笑)
後で考えてみたらユースホステル代、浮いたって!
さすがツアマネ(笑)

ライヴが決まったとなれば、ガツンと食事して
夜に備えよう。近くの小高い丘のレストランへ。
テラスに座り、オーダーを頼む。
よっしゃステーキでも食べて体力付けるか。
それにこれもこれも。ウエーターに注文すると
『それじゃ量が多いよ〜』
『みんなでシェアーするから大丈夫だよ』
『1人一品で十分だよ』『シェアーするって』
『一品にしなって』『大丈夫だよ』『ダメ、ダメ』
商売気ないウエーターに押され、注文。皆、一品(笑)



付け合せもありヴォリーム満点で美味しかったけど
試しに他のも食べたかったな〜。
でも、なんて正直でいい人達なんだろう。
スロヴェニアの人々!!!!

※スロヴェニア共和国は、ユーゴスラビア解体時に
ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、コソボ、
クロアチアのように民族紛争、内戦に殆ど巻き込まれ
なかった国で逸早くEUに加盟、通貨もユーロである。

ライヴのVenueはRog (ルーク)Rog Factoryという
昔のバイク工場を一時的にアーティストに開放してる
リュブリャーナのもう一つのオルタナティヴ・スペース。
ダンスのワークショップやギャラリー、ライヴ会場
として使われている。http;//tovarna.org/

このエリアの屋外は薄暗くキャンドルだけが灯り
というかなり怪しい雰囲気満載。
フランスのハードコア・バンドL'ESPRIT DU CLAN
www.myspace.com/lespritduclan
のライヴ終了後、Ra:INが出演する。
tovarna.org/event/2009/06/09/month/all/all/1
tovarna.org/node/2292

出番まで飲みながら待つ。
スロヴェニアのビールはUNION。"ウニオン"と発音する。
www.pivo-union.si/EN/default.asp?ph=0
ください=ビ・ダイ『ウニオン ビ・ダイ』
通じた~(笑)唯一覚えたスロヴェニア語

Live at Tovarna Rog





In The Summer of Europe▶ 1 2 3 4 5 6 7

↑Page Top

next 1 2 3 45

Copyright (C)2009 Ra:IN All Rights Reserved.